sakate.jpg

福岡市では約2年振りの公演となる燐光群。時代や社会を鋭い視点で描写することで定評のある坂手洋二の最新作は「戦争」がテーマ。なぜ今、戦争なのか?ずっと空襲についての芝居をやりたかったという。“戦争”や“人”、そして現代社会。難しいと称されがちな問題をバカバカしく、ポップに描く「戦争と市民」。作・演出の坂手洋二さんが来福され、見所を語っていただきました。

今回の主演である女優の渡辺美佐子さんは、これまで何度も坂手作品に出演。さらにこの「戦争と市民」では、渡辺さんの実際の空襲体験が大きく作品に影響しているという。作・演出の坂手洋二は「渡辺美佐子さんとの関わりがなかったら考えられなかった。渡辺さんから当時の様子を聞いたり、実際に取材をしていく中で、今の日本の視点から戦争についてを描かないといけないと思った」という。「また空襲の様子は、地方によってそれぞれに体験や当時の様子が異なっているので、今回の作品は、日本各地で起った空襲の様子を踏襲させて、ひとつに仕上げていきました。今の時代で考えると、“そんなバカな”と思うような事が実際に起っているんですよ。それを芝居の中で表現したい」と語る。戦争そのものではなくて、戦争によって翻弄された人々の物語。それを演劇だからできる手法で、親しみやすくわかりやすい作品に作り上げたといいます。
狭小空間の騎手とも言われる社会派・坂手洋二の最新作をどうぞお見逃しなく。

 

 

【イムズホール】 new.gif
sensoutoshimin.jpg

イムズパフォーミングアーツシリーズ 08 vol.10
燐光群「戦争と市民」

■日時/12月22日(月)19:00、23日(火・祝)14:00
■作・演出/坂手洋二
■出演/渡辺美佐子、田岡美也子、児玉泰次、吉村直、河野しずか、佐古真弓、中山マリ、鴨川てんし、川中健次郎、猪熊恒和、大西孝洋、樋尾麻衣子、他
■料金/3,600円 *当日400円増(全席指定)
 ペア券 6,600円 学生券 2,000円(当日座席指定・引換時要学生証)
〈電子チケットぴあ Pコード〉390-319 ★Pコードクリックでチケット購入できます
〈ローソンチケット Lコード〉86944
 ピクニック(郵送販売)
 ※未就学児童のご入場はお断り致します。