P_mcz_WS_4596

博多駅に、ももクロ全員集合だZ!! 映画『幕が上がる』公開記念・JR博多シティ開業4周年「来たよ!はかた!」博多駅前広場登壇イベントレポート

ももいろクローバーZ主演の映画『幕が上がる』公開を記念して「行くぞ、全国!待ってろ、全館!ももクロ全国舞台挨拶行脚」と称し、ももクロメンバーが全国の上映映画館を行脚するキャンペーンを展開中(3/1現在全127館中56館)。
福岡・博多駅においてはJR博多シティ開業4周年「5年目の幕開け」ということで舞台挨拶に加え、全国で唯一、オープンスペースにももクロメンバー全員の登場が実現!全国廻る中でも5人全員揃うタイミングは稀少。大いに博多を盛り上げてくれました!

 

P_mcz_DSC_0017

3月1日(日)当日イベント直前に情報が緊急告知されたにも関わらず、会場のJR博多シティ・博多駅前広場には約7,000人ものファンが集結!Twitter等のSNSや口コミで情報を聞き、駆け付けた“モノノフ”たちが会場にいっぱい!グッズやももクロカラーに身を包んだファンたちが広〜い博多駅前を春色に彩ってくれました!

ももクロメンバーはカラフルなステージ衣装とはうってかわり、映画から飛び出してきたような劇中の制服姿で登場。前日に公開になった映画『幕が上がる』をPRしながらも、JR博多シティの開業5年目の“幕開け”をお祝い!
「今日はこんなにたくさんの人が集まってくれて嬉しい。昨日私たちの主演映画『幕が上がる』が公開になったんですが、老若男女限らずたくさんの人に観てもらいたいし、感動してもらいたいなと想いを込めて作った作品。みんなに観てもらって作品を好きになってもらいたいし、ももいろクローバーZも好きになってもらえたらいいなと思っています」と熱い想いを語ってくれました。

さらに!駅前広場に集まったファンとメンバーとの“フォトセッション”が実現!「ももいろクローバー、Z!」「博多だー、Z!」の掛け声に合わせ、7000人のファンといっしょにZポーズ!この模様はももクロオフィシャルUstreamチャンネルでも同時中継されました。

P_mcz_DSC5122

「せっかくこうやってたくさんのたくさんの人が集まってくれたので…特別に歌っちゃいます!」メンバーの高城れにさんが指揮をとり、映画の主題歌にもなっている新曲『青春賦』、挿入歌でライブでもお馴染みの『走れ!』などを特別にアカペラで披露。7,000人が一体となった大合唱が博多駅中に響き渡りました。当日、午前中は雨模様だった博多もイベント開始時にはお天気に。みんなの歌声と歓声で熱気に包まれたイベントとなりました。

 

P_mcz_DSC_0053

映画『幕が上がる』は劇作家・平田オリザ氏による青春小説。監督は「踊る大捜査線」シリーズを手掛けた本広克行氏。
T・ジョイ博多、TOHOシネマズ天神、T・ジョイ久留米、T・ジョイリバーウォーク北九州ほか絶賛公開中!