aida_final01.jpg

スタンディングオベーション、
鳴りやまない拍手喝采!
劇団四季ミュージカル「アイーダ」千秋楽!

1月8日(月)劇団四季ミュージカル「アイーダ」が約10ヶ月に渡る公演の千秋楽を迎えた。


福岡にこんなに熱いミュージカルファンがいたのか!と思うほどの熱狂的な拍手の渦。繰り返されるカーテンコールは、7回、8回、9回・・・とても終わりそうにない。約10ヶ月に渡ったミュージカル「アイーダ」は、公演総数223回、約16万人を動員し、“福岡でミュージカルを観る”ことを定着させるほどの作品となったに違いない。劇場を出ると、ビルに大きく掲げられた「1月8日(月)アイーダ千秋楽」の看板を写真に撮る人の姿も多く見られた。それほどまでに感動する舞台にみなさんは出会ったことがあるだろうか?きっと出演者たちの熱い思いが観る人に感動を与えたのだろう。そしてそれは記憶に残る舞台となった。
引き続き、福岡シティ劇場では2月3日〜18日「ブラックコメディ」、3月1日〜31日劇団四季オリジナルミュージカル「夢から醒めた夢」、そして5月19日からはミュージカル「マンマ・ミーア!」がロングラン上演。これからますます面白くなりそうな福岡シティ劇場を、要チェック!