teco23.jpg
cafe Tecoオーナー・Tecoちゃんこと手嶋有紀さんに
「お芝居の出演者にケータリングするならこんな料理!」
というのを作ってもらっちゃおう!ってコーナーです。
今回は本誌「Choose Up Viewer」の中から「変身」をチョイス!

■vol.23■へんしんリンゴ
「変身」を最初に読んだのは中学生の時。当時は意味がわからなかったけど、最近読み返してみて、あの時とは全く違った感想を持ちました。この物語の主人公グレゴールは、外見は“虫”に変わってしまうけど、家族はそんな彼に対しての接し方が変わってくるんですね。家族の外見は変わらないけれど、内面が変わってきている。ちょっとした家族のひずみが段々と大きくなってしまう。その気持ちの変化が今なら少しわかるような気がしたんです。この物語からイメージした料理は「焼きリンゴ」。焼きリンゴって元々の素材はただのリンゴだけですが、じっくり焼くことによって味も食感も、もちろん見た目も随分変わります。でもやっぱりリンゴなんです。作っているうちに、これってグレゴールみたいだなとも思いました。本質は何も変わらないけど虫になってしまった彼の気持ちが、焼きリンゴを一口食べるごとに分かることができたらいいな。このお芝居も原作はカフカの「変身」だけど、素敵な演出家の料理方法や役者さんの“味”で、新しい「変身」が生まれるんじゃないかと楽しみですね。

*材料と作り方*
coming soon…!

cafe Teco(カフェ テコ) 福岡市中央区警固1-4-22-2F
 OPEN am11:00-pm10:30 (pm9:00 OS、不定休)