shoujotogasorin.jpg

回を増すごとに福岡でも着実にファンを増やし続けている阿佐ヶ谷スパイダース。劇団としての福岡公演は約1年半前の「イヌの日」以来となるが、今回は公演ではなく上映会を開催。もちろん、福岡では初めてのお目見えとなる「少女とガソリン」。2007年に東京、大阪、札幌の3ヶ所で上演され、東京では小劇場で1ヶ月のロングラン公演も完売になるほど話題を呼んだ暴走する男たちシリーズの第三弾。

福岡の上映会には、劇作家で阿佐ヶ谷スパイダース主宰の長塚圭史さんが登場し、トークイベントも開催されます。上演当時のお話や、作品についてなど楽しいトークが聞けること必至。劇空間で観る阿佐ヶ谷スパイダースももちろん面白いけれど、舞台とはまた違った映像作品としての素晴らしさを、ぜひその目で確かめください!!

 

 

【福岡市民会館 小ホール】new.gif

スクリーンシアター&トーク 阿佐ヶ谷スパイダース
上映作品:『少女とガソリン』

■日時/8月9日(土)19:00
■トーク/長塚圭史(阿佐ヶ谷スパイダース)
■上映作品/スクリーンシアター 阿佐ヶ谷スパイダース presents「少女とガソリン」(2007年6・7月)
■作・演出/長塚圭史
■出演/中村まこと、松村武、池田鉄洋、中山祐一朗、伊達暁、長塚圭史、富岡晃一郎、大林勝、下宮里穂子、犬山イヌコ
■料金/1,800円 *当日200円増(全席自由)
〈電子チケットぴあ Pコード〉388-577 ★Pコードクリックでチケット購入できます
〈ローソンチケット Lコード〉85351
 ピクニック(郵送販売)
 ※未就学児童のご入場はお断り致します。