MOZU_TVF_00

『劇場版 MOZU』(11月7日〜)の公開を記念して主演・西島秀俊さん、羽住英一郎監督が北九州に凱旋!ドラマシリーズから北九州市全域でロケが行われた本作。お世話になった北九州の皆様にいち早く映画完成のご報告と御礼のご挨拶に。

 

“映像化不可能”といわれてきた、累計発行部数 240 万部を超える逢坂剛による警察小説「百舌シリーズ」映画版では、フィリピン・マニラで大規模海外ロケを敢行。そして、北九州市小倉井筒屋クロスロードでも撮影を実施。遂にMOZUシリーズ最大の謎:日本犯罪史の闇「ダルマ」の正体ガ暴かれるなど、劇場版にふさわしいスケ ールで、壮絶な結末を迎えます。イベント当日には、主演の倉木尚武役を演じた西島秀俊さん、羽住英一郎監督が、万感の思いで、レッドカーペットに登場!!まさに「MOZU」の聖地での、秋の超大作にふさわしい凱旋御礼イベントを開催!

 

【『劇場版 MOZU』北九州凱旋イベント】
●日時/10月15日(木)15:00〜15:40(予定)
●登壇者/西島秀俊、羽住英一郎監督
●場所/小倉井筒屋 クロスロード

詳しくはこちらをご覧ください。
http://info.toho.co.jp/mozu_kyushu/

 

11月7日(土)
TOHOシネマズ天神ほか 全国東宝系にてロードショー

Print

監督:羽住英一郎 脚本:仁志光佑
原作:「百舌シリーズ」(『百舌の叫ぶ夜』ほか)逢坂剛(集英社文庫)
出演:西島秀俊  香川照之  真木よう子/
池松壮亮 伊藤淳史 杉咲花 阿部力/
伊勢谷友介 松坂桃李/長谷川博己 小日向文世/ビートたけし

(C)2015劇場版「MOZU」製作委員会(C)逢坂剛/集英社

http://mozu-movie.jp/

【STORY】
妻子の死の謎を追う公安警察官 倉木(西島秀俊)は、大杉(香川照之) 明星(真木よう子)とともに、一連の『MOZU事件』で警察内部に巣食う闇を白日のもとに晒した。※ドラマseason1.2
しかしそれは、恐るべき謀略の氷山の一角に過ぎなかったのだ。
あれから半年…。
高層ビル占拠爆破事件とペナム大使館襲撃事件、二つの大規模テロが同時発生した。これらは、犯罪プランナー高柳(伊勢谷友介)と暗殺専門の殺し屋権藤(松 坂桃李)ら同一グループによる犯行であった。実は彼らは、日本事件史の闇と言われる存在「ダルマ」(ビートたけし)の名のもとで、ある犯罪計画を極秘裏に 進行しているのだった。灼熱の地・ペナム共和国を舞台に、事件の真相を追う倉木達と、最後の敵=ダルマとの死闘がついに幕を開ける!