teco13.jpg
cafe Tecoオーナー・Tecoちゃんこと手嶋有紀さんに
「お芝居の出演者にケータリングするならこんな料理!」
というのを作ってもらっちゃおう!ってコーナーです。
今回は本誌「Choose Up Viewer」の中から「表と裏と、その向こう」をチョイス!

■vol.13■タイムレス・ボックス
なんだか、絡まった糸をほどくような感じだな〜というのが、このお芝居の第一印象。「時間を切り売りする」っていうのがテーマのお芝居だというから、イメージしたのはお料理で時間を切り貼りして出来上がるお弁当。朝の時間のない時に作るなら、なおさらです。魚を焼きながら卵を焼いて、サラダを作って、おむすびを握る。これだけのお弁当がなんと15分で作れちゃう。このお芝居は、きっと生きている時間をできるだけ有効に使いたいと思っている人たちの物語だと思うんです。時間を有効に使ってお弁当を作ったあとの時間は、有意義に使えますよね。そんな風に、必要以外の時間を有意義に過ごしている人の物語に、きっとなっているはず。

*材料と作り方*
・鶏肉を甘辛く煮ている間に鯖を焼く。
・煮た鶏肉の半分を卵でとじ、あとの半分は
 ひじきとキュウリ、マヨネーズで和えてサラダに。
・その間にトウモロコシをレンジで加熱しつつ、
 おにぎりを握る。
・手際よく時間を使うのがミソ!約15分でお弁当の出来上がり。

cafe Teco(カフェ テコ) 福岡市中央区警固1-4-22-2F
 OPEN am11:00-pm10:30 (pm9:00 OS、不定休)

 

【西鉄ホール】
「表と裏と、その向こう」
■公演日/7月12日(土)18:00・13日(日)13:00
■作・演出/前川知大
(社)日本劇団協議会主催 創作劇奨励公演