◆(財)福岡市文化芸術振興財団からのお知らせ◆

京都の人気劇団「ニットキャップシアター」代表・ごまのはえさんによる、
俳優のための演劇ワークショップ「マリーアントワネットになってみよう!」を開催します。

「パンがなければお菓子を食べればいいのに」マリーさんはそういったらしい。
せっかく役者をやってんだから、なってみましょうよ。マリーさんに!
役者の醍醐味は普段の自分とは全然違う人物になりきること。そのために想像して創造するワークショップです。
役者にとって自己愛とは何か?そして、自分らしさから大きくジャンプして人物を創造する面白さについて体験するワークショップです。
「ニットキャップシアター」代表・ごまのはえ

■日時/4月9日(水)17:00〜21:00
■会場/ぽんプラザホール
■講師/ごまのはえ(ニットキャップシアター代表・劇作家・演出家・俳優)
■参加対象:俳優をしている人、演じることに興味のある人
■定員/20名程度(応募者多数の場合は抽選)
■参加料/1,000円(障害保険料含む)
■申込方法/
1)氏名、2)年齢、3)住所(〒から)、4)電話番号、5)メールアドレス、6)動機を明記の上、下記宛先まで郵送・Eメール・FAXのいずれかでお申込みください。
■応募締切/3月31日(月)

■お問合せ/
(財)福岡市文化芸術振興財団 事業課 活動支援係(高橋)
〒812-0027
福岡市博多区下川端3-1 リバレインセンタービル9F
TEL:092-263-6266 FAX:092-263-6259
Eメール:plan-e@ffac.or.jp