◆花野孝史さんからのお知らせ◆

「映画に関する12ヶ月のワークショップ」は、映画監督・脚本家または俳優志望者のための長期型ワークショップです。映画作りを通じ、講師と参加者がひとつになって「日常では昇華しきれない情熱」に思い切りぶつかっていきます。「映画に関する12ヶ月のワークショップ」が、ウィリアム・シェイクスピアの名作「ロミオとジュリエット」のワンシーンを抜粋して脚本分析力・演技力の向上と役作りの完成を目指し、ワークショップを開催します。

◎アクターズワークショップ「ロミオとジュリエット」
スケジュール
★第1回目「脚本分析」
 脚本を読んで疑問点を見つけだし、その答えを全員で考え、
 決定的な答えを導き明確な演技目標を見いだします。
 クラスA:12/2(日)10:00〜12:00
 クラスB:12/3(月)13:00〜15:00

★第2回目「立ち稽古A」
 脚本分析で導き出した演技目標を元に演じ
 そのズレを発見して、役と自分の違いを探ります。
 クラスA:12/9(日)19:00〜21:00
 クラスB:12/10(月)13:00〜15:00

★第3回目「立ち稽古B」
 役と自分の違いの差を埋めるために演出家と共にディスカッションして
 俳優の個性に合わせた役を創り上げます。
 クラスA:12/16(日)19:00〜21:00
 クラスB:12/17(月)13:00〜15:00

★最終日「演技の発表」
 それぞれの俳優が創り上げた
「ロミオとジュリエット」を演じます。
 クラスA:12/23(日)19:00〜21:00
 クラスB:12/25(火)13:00〜15:00

◎講師/花野純子〈映画監督・脚本家〉
 博多生まれの博多在住。劇団の主宰時代に磨いた演技指導には定評がある。代表作に映画「ロンリー・プラネット」(監督・脚本)、「DEAD END RUN」(脚本)がある。

■会場/福岡市民会館
■コース/クラスA、クラスB(両クラスとも内容は同じです)
■参加費/1万円
■参加資格/16歳以上の男女(未成年者は保護者の許可が必要です)
■お申し込み・お問い合わせ/「映画に関する12ヶ月のワークショップ」事務局
 070-5690-1258
 e-mail/eiga12months@ybb.ne.jp