明けましておめでとうございます。

さあ、2014年の始まりです。
みなさま、笑い初め、観劇初めは着々と進んでいますでしょうか?
「劇場」というのは、一歩踏み入れただけで非日常の空間を魅せてくれる魔法の空間です。
この魔法にかけられて早数十年が経ちますが、未だその効力は衰えていません。
そして、生命力漲るその場所に、何度救われたか数えきれません。

一人でも多くの人たちに、魔法を体感していただきたくて
地味〜に「シアタービューフクオカ」を続けています。
年を重ねるごとに、応援してくれる人、助けてくれる人、共感してくれる人たちに
本誌を通して出会うことができることを、感謝して止みません。

みなさまに支えられて、無事に新年を迎えることができました。

これからも、少しずつゆっくり成長していきたいと思っております。

2014年も「シアタービューフクオカ」本誌及びWEBサイト等
どうぞよろしくお願いいたします。
2014年1月
シアタービューフクオカ
編集長 筒井あや
スタッフ一同