福岡で初開催となった日本最大級のお笑いフェス『LIVE STAND22-23 FUKUOKA』。豪華なネタステージはもちろん、芸人発案のスペシャル企画ステージや劇場での人気公演の特別バージョンなどLIVE STANDだからこそ集結したメンバーによる企画が盛りだくさん!この2日間に出演した芸人は延べ52組(129人)、観客動員数は延べ約18,000人におよんだ。

 

 

博多大吉が“今”見たい・魅せたい超豪華「癒着」芸人たちを集めた「博多大吉リクエストアワー」では、藤井隆や吉本新喜劇の島田珠代、秋山竜次(ロバート)ら、超豪華ゲストをむかえ、この日限りのスペシャルステージで会場を盛り上げました。もう中学生公安の奇想天外なゲーム企画「もう中学生だらけののう中学生“動物”大会」では、博多華丸(博多華丸・大吉)、トシ(タカアンドトシ)、霜降り明星といった人気芸人たちが出演し、独特の世界観に観客を引き込みました。

 

東京(2022年8月19〜21日:幕張メッセ)・大阪(2022年9月17〜18日:大阪城ホール)・福岡(2023年1月14〜15日)、3会場での公演を終えた『LIVE STAND22-23』。
『LIVE STAND22-23 FUKUOKA』最終公演後に、今回ライブスタンジャーを務めた6組12名の芸人が完走した心境を語った。

濱家(かまいたち)
大阪、福岡とライブスタンジャーとして馬車馬のように働きました。全ての空き時間で稼働しました。何も言われていないのに、僕らのYouTubeで『ライブスタンド』を告知したことが一番よかったかなと思っています。

山内(かまいたち)
誰よりもライブスタンジャーをした自負があるので、今後の会社の評価に期待したいと思います。

ノブ(千鳥)
東京は(ケガをして)参加できなかったんですけど、大阪、福岡とお客さんもたくさん入ってくださいましたし、すごく盛り上がっていたので、やはり生のライブはいいなと思いました。定期的にやれたらいいなと思っています。

大悟(千鳥)
これが決まった時から、東京・大阪・福岡とずっとやってきてようやくライブスタンジャーの荷が下りたので、ちょっとは楽になれるかなと思っています。

トシ(タカアンドトシ)
ライブスタンジャーとして東京・大阪・福岡やってきて、途中でノブスタンジャーがケガしてしまったのですが、無事に完走できてよかったなと思っています。

タカ(タカアンドトシ)
ライブスタンジャーになった時に、名刺を頂いたんですが、それを誰一人渡せずに終わったのだけが心残りです。

礼二(中川家)
東京・大阪・福岡と大変盛り上がってよかったなと思っているのですが、東京ではノブが今回は(海原)ともこ姉ちゃんがケガをしてしまいました。もし次にやるんだったらちゃんとお祓いをやって、チャンスがあればやってみたいですね。

剛(中川家)
ライブスタンジャーといいながら、中川家には仕事をくれないんです。今日も着いてすぐ仕事して終わってすぐ帰らすみたいな・・僕らもやりますんで。気い使われてんのかな?来年もできればと思います。

大吉(博多華丸・大吉)
僕らは最年長で、一番キャリアがあるんですが、僕らみたいなのがライブスタンジャーでいいのかな?と思っていましたけど、何とかなったかな?
みんな終わってホッとしているとか言ってますけど、僕たちが一番ホッとしています。東京・大阪は大丈夫だと思っていたんですけど、福岡は苦戦するのかなと思っていたのですが、大成功に終わってホッとしています。ありがとうございました。

華丸(博多華丸・大吉)
ライブスタンジャーは6組で12人いるんですけど、僕らは吉本殿の12人だと思っていて、吉本のために走れる人なんだと改めて思いました。バックステージで協力してくれた屋台とかお店の人たちが無事に、このまま夜9時くらいに本業として再開できていたら、そこで成功したと言えるんじゃないかと思います。

 

『LIVE STAND22-23 FUKUOKA』
【マリンメッセ福岡】
日時:2023年1月14日(土)・15日(日)2日間 開場9:30/開演11:00/終演18:00
主催:吉本興業株式会社
動員人数:延べ約18,000人
出演者数:延べ52組(129人)

 

【オンラインチケット発売中!】1/23(月)まで

購入はこちらから
https://livestand.jp/fukuoka/ticket/