ついに舞台は、海を越えて全世界へ!
ヒロアカ史上最大のミッションに
ヒーローたちが立ち向かう———

2014年に堀越耕平が「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)にて連載を開始して以来、コミックスシリーズ世界累計5000万部突破(既刊30巻)という圧倒的な人気を誇る『僕のヒーローアカデミア』、通称“ヒロアカ”。
舞台は総人口の約8割が超常能力“個性”を持つ世界。事故や災害、そして“個性”を悪用する犯罪者・敵<ヴィラン>から人々と社会を守る職業・ヒーローになることを多くの若者が夢見る中、“無個性”で生まれた主人公・緑谷出久(デク)が、最高のヒーローを目指してヒーロー輩出の名門校で成長していく姿を描く物語は、多くの共感と興奮を呼び、週刊少年ジャンプのヒーローとして、国内外で揺るぎない金字塔を打ち立てている。

今や日本を代表するコンテンツとして世界中へ大きな広がりを見せている。そんな世界のファン待望の劇場版第3弾が、前作をさらにPLUS ULTRAしたスケールで、この夏スクリーンに!

 

【STORY】
世界中の“個性”保持者の殲滅を目論む謎の組織・ヒューマライズ。
彼らが各国に仕掛けた、“個性”を暴走させ崩壊に導く爆弾<個性因子誘発爆弾(イディオトリガーボム)>から人々を救うため、世界選抜ヒーローチームが結成。世界各国のプロヒーローと、ヒーロー事務所でインターン中だった雄英高校ヒーロー科の生徒たちが招集され、各地で爆弾の回収任務にあたっていた。

エンデヴァー事務所でインターン中のデク・爆豪・轟の3人も、日本から遠く離れた国<オセオン>で作戦行動中、ある事件に巻き込まれたデクがなんと全国指名手配されてしまう! 事件をきっかけに出会った運び屋の少年・ロディとともに、警察や謎の敵(ヴィラン)集団から命を狙われるデクたち。その影で巨大な陰謀が動き出し……。

そして、ヒューマライズ指導者、フレクト・ターンからの犯行声明が全世界に届く—「タイムリミットは今から2時間」

各国で発生するパニック、刻一刻と迫りくる世界崩壊へのカウントダウン。ヒーローチームは絶体絶命の状況下で、危険を顧みずに各地の爆弾回収に向かう—ヒロアカ史上最大の危機に、世界の、そしてヒーロー達の未来が、“彼ら”に託された。

 

===========================================

 

【 PRESENT 】
公開に先駆けてシアタービューフクオカの読者に、『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』 ホログラムロゴ入り・ ステルススーツ風Tシャツを3名様にプレゼントいたします。下記の必要事項をお書き添えの上ご応募ください

 

 

★ ご応募はこちらから↓ ★

https://forms.gle/tx1Kh6ZDCGdbrrJt5

【応募締切】2021年8月10

 

 

 

===========================================

 

 

 

8/6(金)全国東宝系にてロードショー

 

【監督】長崎健司
【キャスト】声の出演:山下大輝、岡本信彦、梶裕貴、稲田徹、中村悠一、三宅健太/中井和哉 吉沢亮 他

【上映劇場】TOHOシネマズ天神、ユナイテッド・シネマキャナルシティ13、ユナイテッド・シネマ福岡ももち、中洲大洋、キノシネマ天神 他

©2021「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 ©堀越耕平/集英社

 

https://heroaca-movie.com/