現在、福岡市では、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、大きな影響を受けているライブハウス等の運営者や、アーティスト、イベント事業者の皆様などを支援するため独自の支援策を設けています。

「文化・エンターテインメント事業者への支援」とし
(1)無観客での映像配信
(2)ウェブで配信する動画の制作
を実施される際の経費の一部を市が負担するものです。

この支援により、アイデアを駆使してコンテンツ制作やアーティスト活動を持続して欲しい。そして次なるエンターテインメントのフェーズへ繋ぎましょう!

申請の詳細は、下記からご確認ください!

 

【支援の詳細、申請は福岡市ホームページでご確認いただけます】
(1)無観客での映像配信に係る機材購入等の支援(文化・エンターテインメント施設への支援)
https://www.city.fukuoka.lg.jp/keizai/contents/business/coce.html

(2)ウェブ配信動画制作にかかる支援(アーティストやイベント関連事業者への支援)
https://www.city.fukuoka.lg.jp/keizai/contents/health/coce2.html

 


KIETH FLACKでのライブ配信の様子
撮影:Ryoko Kawahara