◆北九州芸術劇場からのお知らせ◆

英国で活躍中の、障害のある俳優や演出家による劇団の演出家・ジェニー・シーレイが日本の様々な人たちワークショップを通じてと作品づくりを行う「ジェニー・シーレイ演劇ワークショップ」を11月に開催。
障害の有無・種類に関わらず、ワークショップの参加者を北九州芸術劇場で募集します。

講師のジェニー・シーレイ氏は、身体障害のあるプロの俳優・演出家による英国初の劇団「グレイアイ・シアター・カンパニー」の芸術監督で、自身もろうあ者です。演出家として手話や音声開設を演出効果・芸術表現の手段として作品の中に融合させた手法を取り入れ、また身体障害のある俳優たちとの活動で高い評価を得ています。
今回のワークショップでは作る側にも観る側にも、聞こえない人や見えない人、身体の動きに制限がある人などがいることを前提とした演劇創作における表現の可能性を探っていきます。

■11月18日(土)・19日(日)
会場/北九州芸術劇場 創造工房内稽古場
講師:ジェニー・シーレイ(グレイアイ・シアター・カンパニー芸術監督)

■申込締切/10月25日(水)必着
■募集人員/15名
■参加料/無料
★詳しい内容・お問い合せは、北九州芸術劇場 舞台事業課
 「ジェニー・シーレイWS」係まで
 (093-562-2620)