男と女の“終わりから始まり”の 6 年間
二度と戻れない愛しい日々を“ちょっと思い出しただけ”——

別れた男女が最愛だった時を遡り、もう一度別れ直す。ジム・ジャームッシュ監督の名作に着想を得て、現代を反映させながら描いた新しい形のオリジナルラブストーリー。

監督を務めるのは松居大悟。新作となる本作は、 ロックバンド・クリープハイプの尾崎世界観が自身のオールタイムベストに挙げるジム・ジャームッシュ監督 の映画『ナイト・オン・ザ・プラネット』に着想を得て書き上げた新曲「ナイトオンザプラネット」をもとに 松居監督が書き上げたオリジナル作品。

【STORY】
2021年7月26日。34歳の誕生日を迎えた佐伯照生(池松壮亮)は、サボテンの水やりなどをしてからステージ照明の仕事へ向かい、ダンサーにライトを当てていた。一方、タクシー運転手の葉(伊藤沙莉)は、客を乗せて夜の東京を走っている。トイレに行きたいという客を降ろした葉は、どこからともなく聞こえる足音に導かれて歩き出し、照生が踊るステージにたどり着く。さかのぼること1年前の7月26日。照生は自宅でリモート会議をし、葉はマスクを着けて飛沫シートを付けたタクシーを運転していた。

 

===========================================

 

【 PRESENT 】
公開を記念してシアタービューフクオカの読者に『ちょっと思い出しただけ』ムビチケを2名様にプレゼントいたします。下記の必要事項をお書き添えの上ご応募ください

 

★ ご応募はこちらから↓ ★

https://forms.gle/sthHgqMZrpfNVYpCA

【応募締切】2021年1月29日(金)

 

 

 

 

 

2/11(金・祝)『ちょっと思い出しただけ』全国ロードショー

監督・脚本】松居大悟
【キャスト】池松壮亮、伊藤沙莉、河合優実/ 尾崎世界観
國村隼(友情出演)/ 永瀬正敏
【上映劇場】ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13、kino cinema天神、T・ジョイ北九州、T・ジョイ久留米 他

©2022『ちょっと思い出しただけ』製作委員会

https://choiomo.com/