映画『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生』の公開を記念して、「ハリー・ポッター」と「ファンタスティック・ビースト」から成る「魔法ワールド」の世界観を体感できる「魔法ワールドCAFE」が11月9日(金)から、キャナルシティ博多に期間限定オープン。このカフェを堪能できるのは全国でも新宿と博多の二カ所だけ。ファンとしては行かないわけにはいかない!!

店舗内は3つのエリアからなり、最新のデジタル技術を駆使し、映画の世界に没入できる映像エリアと、映画の世界観を感じられるカフェエリアでは、同店オリジナルのフードやドリンクが楽しめる。また、ショップエリアでは、「魔法ワールドCAFE」限定のオリジナルグッズも販売します。

そこで!オープンしたばかりの「魔法ワールドCAFE」をちょっとだけご紹介します!

中に入ると目の前に広がるのは、まさにハリポタ&ファンタビの世界!かわいいニフラーが出迎えてくれます!

なんと!ホグワーツ城も!!全体はこんな感じだったんですね。。。

もちろんお目当ては会場限定のオリジナルグッズ!!ニュートは2種類ゲットしたい!!

他にもオリジナルグッズがいっぱい!!どれを買おうか迷ってしまう。。。

そしていよいよ本域に入りましょう!シックなのに魔法の世界を感じられる店内は、カフェとしてもゆっくりできそうな落ち着いた雰囲気。

カフェメニューも作品にちなんだかわいい仕上がりに!食べるのがもったいない!!

★“映像エリア”は予約必須★
特別映像が見られる映像エリア席は WEB サイトにて予約を。特別メニューが用意されてて、ご予約特典として、オリジナルノベルティーのプレゼントも!。
※エリア詳細やご予約方法は HPより
https://www.taito.co.jp/wwcafe

「魔法ワールド」とは
少年だったハリー・ポッターが、キングスクロス駅の 9 と 3/4 番ホームに連れて来られた 20数年前、世界中の読者たちもハリーと共に、J.K.ローリングが紡ぎ出した魔法の世界に引き込まれました。7作のベストセラーとなった「ハリー・ポッター」は、その後幾年にもわたって、8本の大ヒット映画となり、数々の賞に輝く演劇作品となり、さらに最近では「ファンタスティック・ビースト」5部作へとその人気を引き継いでいます。あらゆる世代の人を魅了する「魔法ワールド」ブランドは、それ自体が確かな品質と信頼性を提供する証でもあるのです。

 

ハリー・ポッター & ファンタスティック・ビースト 魔法ワールドCAFE キャナルシティ博多店
【期間】2018年11月9日(金)~2019年1月31日(木)
タイトー公式サイト:https://www.taito.co.jp/
魔法ワールド公式サイト:https://warnerbros.co.jp/franchise/wizardingworld/

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」11/23(金)より全国ロードショー

【監督】デビッド・イェーツ
【脚本】J・K・ローリング
【出演】エディ・レッドメイン、ジョニー・デップ、ジュード・ロウ、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル

©2018 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.

http://wwws.warnerbros.co.jp/fantasticbeasts/