美しいだけで、幸せですか? 醜いだけで、 罪ですか?

土屋太鳳×芳根京子。NHK朝ドラ主演も務めた若手屈指の演技派女優二人が初共演にしてW主演を務め る、この秋最大の注目作『累 –かさね-』。監督は映画ファンからも支持の熱い『ストロベリーナイト』『キサラギ』を手掛けた佐藤祐市。原作は、既刊13巻で累計220万部を突破するベストセラーコミック、鬼才・松浦だるま(「イブニング」連載中/講談社)が描く「美醜」をテーマにした衝撃作。
口紅を使って顔を入れ替える主人公、“醜い” 累 と“美しき”ニナを、土屋太鳳と芳根京子の二人が鬼気迫る演技で、それぞれ、1人2役=2人1役を演じる。また、累とニナがともに思いを寄せる新進気鋭の舞台演出家・烏合には、関ジャニ∞の横山裕 。累の母で伝説の大女優・透世を演じるのは、檀れい 。そして、累とニナを引き合わせる物語の鍵を握る謎の男・羽生田には浅野忠信と、豪華実力派俳優が集結。

「美しさ」に翻弄される卑屈で愚かな人間の業。日本版『ブラック・スワン』とも言うべき、欲望むき出し の禁断の愛憎劇が今、幕を開ける―。

【STORY】
「わたしは、あなたに、なりたいの」そして二人はくちびるを累(かさ)ねる―。
幼い頃より自分の醜い容姿に劣等感を抱いてきた女・累。今は亡き伝説の女優・淵透世を母に持ち、母親ゆずりの天才的な演技力を持ちながらも、母とは似ても似つかない容姿に周囲からも孤立して生きてきた。そんな彼女に母が唯一遺した1本の口紅。それは、キスした相手の<顔>を奪い取ることができる不思議な力を秘めていたー。

【 PRESENT 】

公開に先駆けてシアタービューフクオカの読者を、特別招待試写会にご招待(5組10名様)いたします。下記の必要事項をお書き添えの上ご応募ください!

★『累 -かさね-』招待試写会概要 ★
●日時/2018年9月1日(土)18:00開場/18:30開映
●場所/イムズホール(福岡市中央区天神1-7-11 イムズ9F)
●お問合せ先:シアタービューフクオカ info@tvf-web.com
※当選者の発表は試写招待状の発送をもってかえさせていただきます。

★応募方法

ご応募はこちらから↓

https://goo.gl/forms/TRK9d8ymRkiCHjsb2

【応募締切】2018年8月24日(金)

 

 

『累 -かさね-』
9/7(金)TOHOシネマズ天神、ほかにて全国ロードショー

【監督】佐藤祐市
【原作】松浦だるま『累』 (講談社「イブニングKC」刊)
【出演】土屋太鳳 芳根京子
横山 裕/筒井真理子、生田智子、村井國夫、檀 れい
浅野忠信

kasane-movie.jp

Ⓒ2018 映画「累」製作委員会 Ⓒ松浦だるま/講談社