鄭義信作・演出による舞台「焼肉ドラゴン」は朝日舞台芸術賞グランプリ、読売演劇大賞および最優秀作品賞など数々の演劇賞を受賞。熱狂的な支持を受け2011年・2016年と再演を重ね、多くのファンを魅了。そんな演劇界では一流の演出家であり、映画界では『月はどっちに出ている』、『血と骨』などで脚本家としも名高い鄭義信が本作で初監督に挑む。

長女・静花役に真木よう子、次女・梨花役に井上真央、三女・美花役に桜庭ななみと美人三姉妹が揃い、静花への思いを秘めたまま梨花と結婚する男性・哲男に大泉洋など日本映画界を代表する豪華キャストが集結。さらにキム・サンホ、イ・ジョンウンら韓国の名優が我が子や店に集う騒々しい客たちを、いつも温かなまなざしで優しく包む。

「小さな焼肉屋の、大きな歴史を描きたい」と語る監督の言葉通り、70年代の時代の記憶、人々のぬくもりが鮮明に蘇り、明日を生きるエネルギーで溢れる人生讃歌の物語に仕上がった。

 

★本作の公開を記念して、特別試写会の開催が決定!★
福岡では、イオンシネマとユナイテッド・シネマで開催。
予告編を観て、特別試写会にご応募ください!

今年一番の熱い涙と感動を―
すでに寄せられた絶賛の声を受けて、全国へと広げてお届けしていきます!
“特別試写会”開催、続々決定!

 

イオンシネマ

6/7(木) 18:30開映

実施劇場ほか応募詳細はこちらから
http://kad-intheater-cp.jp/yakinikudragon/aeon/

もしくはQRで

 

ユナイテッド・シネマ/シネプレックス

6/7(木) 19:00開映

実施劇場ほか応募詳細はこちらから

http://kad-intheater-cp.jp/yakinikudragon/uc/

もしくはQRで

6/22(金)UCキャナルシティ13、TOHOシネマズ天神ほかにて全国ロードショー

【原作・脚本・監督】鄭義信
【出演】真木よう子、井上真央、桜庭ななみ、大泉洋、大谷亮平、イ・ジョンウン、キム・サンホ

http://yakinikudragon.com/

Ⓒ2018 映画「焼肉ドラゴン」製作委員会